本日初日です。

東急吉祥寺店にて開催されますパート・ド・ヴェール展、
いよいよ本日初日を迎えました。

今日と明日、由水直樹が在廊しております。

4つの個性による、オールキルンワークの展覧会を、ぜひご高覧ください。

パート・ド・ヴェール展

飯塚亜裕子  大谷佳子  戸田かおり  由水直樹

6月15日〜28日10:00〜20:00(最終日は17時閉場)

東急吉祥寺店8階
美術工芸品売場


玻璃展2017

梅雨入りしましたね。
鬱陶しい季節と言われることが多いですが、雨を楽しむのもまた一興です、
紫陽花の季節にぴったりの、鎌倉の展覧会のご案内です。

玻璃展2017

6月10日(土)〜14(水)
11:00〜17:00
レセプションパーティー
6月10日(土)16:00〜18:00

space Kaj
ギャラリースペース カイ
JR鎌倉駅東口より鶴岡八幡宮方面に徒歩5分
鶴ケ岡会館裏


いろいろな技法による楽しい作品が揃う、HALI’Sにもゆかりの深い展覧会です。
とても素敵なギャラリーです。
気持のいいガラスの季節を楽しめそうです。
私も、夏支度を楽しみに、玻璃展に出掛けるのがとても楽しみです!

金井


パート・ド・ヴェール展


展覧会情報にも追加していますが、6月15日からの展覧会です!
キルンワークのベテラン作家さんばかりです!見応えありそうですね〜〜
個人的に、長らく行っていない吉祥寺ですが、これを機に足を運びたいと思っています!
皆様も是非、展覧会とあわせて吉祥寺散策へお出掛けくださいませ、、

◆パート・ド・ヴェール展◆

飯塚亜裕子 大谷佳子 戸田かおり 由水直樹

 会期:6月15日(木)〜6月28日(水)
10:00〜20:00  ※最終日は17:00閉場

 会場:東急吉祥寺店8階 美術工芸品売場
入場料:無料

大西


復帰のご挨拶とご紹介と、、


1年とちょっと、お休みを頂いていましたが、4月に復帰しました大西です。
またハリーズに戻ってくることができ、嬉しい気持ちと共に皆様の支えに感謝しているこの頃です。
変らぬもの、変ってゆくもの、、色々な事に時の流れを実感しています。
私はというとハリーズを休んでいる間はガラス以外にも、イラストのお手伝いをしたりしていました!


まずはこちらのサイト「12月のこころhttp://12tsukinokokoro.com/
タイトルとアイコンのイラストを描いています〜
そして、その「12月のこころ」から独立したwebshop「オラリア」http://olaria.shop-pro.jp/
こちらもタイトルを描いてます。
オラリアは、ポルトガル語のolaria=製陶場、陶器という意味です。(HPより)
どちらもゆる〜く落書きのような(笑)、HPのイメージに合わせたリクエストをもとに描きました。。

「12月のこころ」では日本やポルトガルの陶芸家(主に陶人形やオブジェを扱う)をたくさん紹介しています!
ガラスの作品は今のところ扱いがないですが、そのうち扱うかも?
陶器やオブジェにご興味のある方は是非のぞいて見て下さいね♪

大西千穂


充電完了!


こんにちは、金井です。
ゴールデンウイークも終わり、HALI’Sにも日常が戻ってきました。

この連休で、しっかり充電なさったことと思います。
また講座でも素敵な作品をたくさん作ってください!
カレット作りもフル稼働中ですよー。

カレットの素。綺麗です。

私は、ゴールデンウイークに伝統工芸諸工芸展を拝見させていただきました。
勉強になったのはもちろんですが、ガラスの作品がたくさん!とても楽しい時間でした。

連休明け10日から、中野区の東京黎明アートルームで古代ガラスの展示があると聞きまして、早速昨日行ってまいりました。
東京黎明アートルーム、初めて伺ったのですが、一品一品の美術品と静かに向き合える、落ち着いた小さな、素敵な美術館でした。
コアガラス、モザイクガラス、ローマ時代の吹きグラス、ササン朝ペルシャ時代のカットグラスなど10点のガラスを見てまいりました。
静謐な佇まいの古代ガラスに凛とする思いがしました。

また、アンコール期のカンボジア、2〜3世紀のパキスタン、3〜4世紀のアフガニスタンの仏像など、貴重な仏教美術も見ることができましたよ。
このような美しいものがどうか世界から消えてしまいませんようにと祈るばかりです。

ご興味があれば、是非行ってみてくださいね。

古代ガラス&花鳥図屏風
5月10日(水)〜25日(木)
※5月21日(日)は休室
10:00〜16:30(入室は16時まで)
東京黎明アートルーム
東京都中野区東中野2-10-13
http://www.museum-art.torek.jp/

 

HALI’Sエントランスのバラが咲きました。

 


ゴールデンウィークのご予定は?

街が爽やかな若葉色に染まる気持ちのいい季節、いよいよゴールデンウイークですね!
ご予定はお決まりですか?
ご旅行にお出掛けの方、どうぞ思い切り楽しんできてください。
遠出をしなくても、新年度を迎えて張り切った心と身体を緩めて、ほっとひと息入れるために、のんびり過ごすのもいいですよね。

待っていました!日本橋三越で、5月3日から伝統工芸諸工芸展も始まります。
ハリーズの由水も出品しております。
お出掛け先のひとつに加えてくださいませ。

第26回伝統工芸諸工芸展
  5月3日(水)〜9日(火)
  10:30〜19:30
  最終日は17時まで
  日本橋三越本店
  本館6階  美術特選画廊

ゴールデンウィーク前半、4月30日までの展覧会のご案内です。
埼玉県立近代美術館で,埼玉女流工芸展が開催されております。
HALI’Sスタッフ吉田晶乃が、朝日新聞さいたま総局賞を受賞しました!
ぜひご高覧ください。

埼玉女流工芸展
  4月27日(木)〜30日(日)
  10:00〜17:30
  最終日は17時まで  
  埼玉県立近代美術館(JR北浦和駅西口徒歩3分)

吉田晶乃「朝がきて」

HALI’Sは、4月29日から5月5日まで、お休みをいただきます。
それでは皆さま、どうぞ楽しい連休をお過ごしくださいませ。

金井


東日本伝統工芸展に行ってきました


こんにちは、HALI’Sスタッフの金井です。

東日本伝統工芸展、始まりました。私も、いざ日本橋三越と、初日に出掛けてまいりました。
HALI’Sから、由水直樹とスタッフ泉澤千景が入選しております!
関東・甲信越・東北・北海道在住作家による、ガラスはもちろん、陶、漆、木工、金工などの素晴らしい伝統工芸を堪能してまいりました。

「断捨離」「ミニマリスト」「シンプリスト」「シェア」などの言葉を聞くにつけ、「もの」との関係、価値観が変わってきたことを、日々実感させられる毎日です。
暮らしのなかで「もの」を所有することにこだわらない考え方は説得力があるし、低価格で品質もデザインもいいものがたくさんあります。
私は「もの」を作ろうとして、「作る」ということに向き合うと考え込んでしまうことも多いですが、東日本伝統工芸展を拝見して、生活の場所にこのような工芸品があるのは素晴らしいことだと、曇り空が晴れるような気持ちになれました。
卓越した技術で作られた、暮らしに誠実に寄り添ってくれる品格のある工芸品、素晴らしかったです!

第57回東日本伝統工芸展
日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
開催中・4月24日(月)まで
午前10時30分~午後7時30分
(最終日は午後6時閉場)

 

 


新年度スタート。


こんにちは。
この4月からHALI’Sスタッフとなりました金井裕子と申します。
新年度、皆さま、それぞれに新しい季節をお迎えと思います。
私は2年間HALI’Sをお休みさせていただいておりましたが、このたび2年ぶりに復帰いたしました。
古巣は変わらず、暖かく、そして忙しい工房。変わっていないことに安心しましたが、当たり前ですがしっかり変わったところもあり。
そして、これからも変わり続けていくでんですよね。
HALI’Sから生まれる新しいガラスたちを見ることができるのが、とても楽しみです。
そして、私も頑張って新しいことに挑戦していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

自由が丘 熊野神社

私事ですが、兵庫県伊丹市の伊丹市立工芸センターで開催される「音を楽しむ」展に出展させていただいております。

明日15日からスタートいたします。

形のない音を見る、聞こえていない音を聴く…音をテーマにした、ジュエリー、陶、ガラスなどの工芸をご覧いただけたらと思います。

お近くにお越しの際はお立ち寄りいただければ嬉しいです。

 

音を楽しむ展

伊丹市立工芸センター
http://mac-itami.com
2017年4月15日(土)〜5月28日(日)
10:00〜18:00(入館は17:30まで)
月曜休館(祝日の場合翌日)・入場無料

金井


お知らせ


こんにちは!ハリーズスタッフの米山です。
私事で恐縮ですがこの度、秋田公立のガラス工房に就職が決まり、本日をもってハリーズを離れる事になりました。

2年と少しの短い期間でしたが、大変お世話になりました。
由水先生をはじめ、ハリーズの講座生の皆様、そしてスタッフの皆。
一緒にガラス工芸を楽しみ、学び合えた事を誇りに思います。

ハリーズで得たものは何にも代え難いです。
きっと秋田から名を轟かせられるよう頑張ります。

ハリーズ、そして皆様のこれからを楽しみにしています。

この場をお借りして感謝申し上げます。
本当に、有難う御座いました!

今後とも、ハリーズを宜しくお願い致します!

米山 佳菜子


「第57回 東日本伝統工芸展」


「第57回 東日本伝統工芸展」 のご案内です。

こんにちは、泉澤です。
この度由水先生と共に伝統工芸展に入選致しました。

制作過程では作品とじっくり対話をし、ここまで向き合えた作品は過去になかったので小さな一歩を前へ進めた様に思います。
由水さんをはじめ周りの方々や、素敵な環境の恩恵だと感じています。ありがとうございました。
次回も挑戦しますので、皆さんもご一緒にいかがですか♪

また、入選作品は日本橋三越本店 新館7階ギャラリーでご覧になられます。
関東・甲信越・東北・北海道在住作家による工芸展なので見応えのある作品が集結しています。
春のお散歩ついでに是非お立ち寄り下さい。お待ちしています。

 会期:4月19日(水)〜4月24日(月)

    10:30〜19:30  ※最終日は18:00閉場

 会場: 日本橋三越本店 新館7階ギャラリー

 入場料:無料

是非ご覧下さい。お待ちしております!


全国のレジャー・遊び・観光情報が満載。 ASOViEW!(あそびゅー!)