NHK BSプレミアム「イッピン」再放送のお知らせ

NHK BSプレミアム「イッピン」

再放送のお知らせ

3がつ5にちにほうそうされました「イッピン」大変ご講評頂き誠に有難う御座います。
翌週12日(火)に再放送が御座います。お見逃しの方は是非ご覧下さい!

 

3月12日火曜   午後0時~ 午後0時30分

「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」

東京のガラス製品が面白い。東京といえば、江戸切子が有名だが、従来の直線的な幾何学模様ではなく、金魚やトラが曲線で彫りこまれたグラス。
また、一度廃れた技法を復活させ、ガラスの表面に霜や雪の結晶のような複雑な模様を浮かび上がらせたもの。
さらに古代メソポタミアで生み出されたガラスの粉を練って、思い通りの造型を施していく、特殊技法。
女優の小芝風花さんが、職人たちの工房を訪ね、驚きのワザを見せてもらう。

【リポーター】小芝風花,【語り】平野義和

 


階・・・KIZAHASHI「繋がる」2018夏

昨日は良く晴れてお出掛け日和、
工房は休日。
日頃お世話になっている鎌倉のギャラリー、
space Kajの展覧会に行ってまいりました。

階・・・KIZAHASHI「繋がる」2018夏
デザイナーであるオーナーさんと、
仲間の皆様の作品が展示されています。

絵画、陶芸、ガラス、布など、
皆様本業の傍らに個人的に制作されているとおっしゃいますが、
さすがインテリアデザイナーの集まりだけありまして、
展示はセンス抜群で、とても心地よい空間でした。

素敵な作品がたくさんありましたが、
ガラスの作品の展示をご紹介しますね。




展覧会は本日6月5日火曜日まで、
本日は最終日16時までです。
鎌倉散策がてらお出掛けなど、如何でしょうか。

このギャラリーで、6月末からスタッフ3人展をやらせていただきます。
まあ、言わば修羅場期間中である3人なのですが、
オーナーさんから「展示、楽しんで!」という優しいお言葉。
でも、大事なことだなって、素敵な空間にいて感じ入りました。
こちらの展覧会も、どうぞよろしくお願いいたします。

金井


東日本伝統工芸展

東日本伝統工芸展が本日から開催されます。
HALI’Sから、由水直樹が朝日新聞社賞をいただきました。
スタッフの泉澤千景も入選しております。

雨の初日となりましたが、当工房にとって、とてもとても嬉しい、
晴れの日を迎えました。

ご高覧いただければ嬉しく思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

第58回東日本伝統工芸展
 4月25日〜30日
 午前10時〜午後7時(最終日は午後6時閉場)
   日本橋三越本店新館7階催物会場


ゴールデンウィークのご予定は?

街が爽やかな若葉色に染まる気持ちのいい季節、いよいよゴールデンウイークですね!
ご予定はお決まりですか?
ご旅行にお出掛けの方、どうぞ思い切り楽しんできてください。
遠出をしなくても、新年度を迎えて張り切った心と身体を緩めて、ほっとひと息入れるために、のんびり過ごすのもいいですよね。

待っていました!日本橋三越で、5月3日から伝統工芸諸工芸展も始まります。
ハリーズの由水も出品しております。
お出掛け先のひとつに加えてくださいませ。

第26回伝統工芸諸工芸展
  5月3日(水)〜9日(火)
  10:30〜19:30
  最終日は17時まで
  日本橋三越本店
  本館6階  美術特選画廊

ゴールデンウィーク前半、4月30日までの展覧会のご案内です。
埼玉県立近代美術館で,埼玉女流工芸展が開催されております。
HALI’Sスタッフ吉田晶乃が、朝日新聞さいたま総局賞を受賞しました!
ぜひご高覧ください。

埼玉女流工芸展
  4月27日(木)〜30日(日)
  10:00〜17:30
  最終日は17時まで  
  埼玉県立近代美術館(JR北浦和駅西口徒歩3分)

吉田晶乃「朝がきて」

HALI’Sは、4月29日から5月5日まで、お休みをいただきます。
それでは皆さま、どうぞ楽しい連休をお過ごしくださいませ。

金井


東日本伝統工芸展に行ってきました


こんにちは、HALI’Sスタッフの金井です。

東日本伝統工芸展、始まりました。私も、いざ日本橋三越と、初日に出掛けてまいりました。
HALI’Sから、由水直樹とスタッフ泉澤千景が入選しております!
関東・甲信越・東北・北海道在住作家による、ガラスはもちろん、陶、漆、木工、金工などの素晴らしい伝統工芸を堪能してまいりました。

「断捨離」「ミニマリスト」「シンプリスト」「シェア」などの言葉を聞くにつけ、「もの」との関係、価値観が変わってきたことを、日々実感させられる毎日です。
暮らしのなかで「もの」を所有することにこだわらない考え方は説得力があるし、低価格で品質もデザインもいいものがたくさんあります。
私は「もの」を作ろうとして、「作る」ということに向き合うと考え込んでしまうことも多いですが、東日本伝統工芸展を拝見して、生活の場所にこのような工芸品があるのは素晴らしいことだと、曇り空が晴れるような気持ちになれました。
卓越した技術で作られた、暮らしに誠実に寄り添ってくれる品格のある工芸品、素晴らしかったです!

第57回東日本伝統工芸展
日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
開催中・4月24日(月)まで
午前10時30分~午後7時30分
(最終日は午後6時閉場)

 

 


第五十六回東日本伝統工芸展 授賞式


第五十六回東日本伝統工芸展が昨日20日より開催されております。
この度、MOA美術館賞を戴き、授賞式に行って参りました。
応援して下さっております皆様、スタッフ、諸先輩方、仲間達、そして師に篤く御礼申し上げます。
過分な事で恐縮でありますが、これからも奢る事なく制作して参ります。
由水直樹

工芸会授賞式 工芸会授賞式2


PARIS オートクチュール展

こんにちは。インターンの泉澤です。
NEWSでは、桜が今週末に開花すると大賑わいですね。
あいにく、曇り空が続き冬モードな3月下旬ですが、あと少しで4月…。
長い長い春支度を終え、ようやく春、そして桜という素敵な季節になり心も気持ちよいですね。

わたしは、先日、三菱一号館美術館で行なわれている、【パリオートクチュール展】に行って来ました。
この展示会は、19世紀後半のパリで誕生したオートクチュールの歴史を踏まえ人間の手仕事の素晴らしさを
後世に伝承するといった内容でした。

様々なものが機械化、効率化され便利になりましたが、便利が落っことしてしまった人間の手仕事の大切さが
服を通じて見て取れました。
私達がやっている技法にもおなじことが言えますね。
pic_16
このドレスが一番のお気に入りでした!
近くで見ると緻密な裁縫に細かな配慮、様々な面でとても魅力的に思えました♪
また、服だけではなく小物も展示されており参考になりました。
皆さんも行かれてみては如何でしょうか♪

会期:3月4日(金)〜5月22日(日)
〒100ー0005 東京都千代田区丸の内2−6−2
三菱一号館美術館

泉澤


ユネスコ:ガラス体験

ユネスコ:古代技法で作るガラス工芸体験】

ユネスコでのガラス体験が、いよいよ終盤に差し掛かってきました。
体験内容は、パート・ド・ヴェールを理解し『時計とお皿』を作るというものです。
受講生の皆さんは慣れない作業や、複雑な制作工程に四苦八苦しながらも、
わいわいと楽しく制作に夢中という感じです♪

泉澤ブログ9
この技法は地道な工程を経て、やっとガラスに触れられたとおもいきや、またまた地味な加工という作業に入ります。
生徒さんからは、「綺麗だけど大変なのねー」「一瞬で出来ないのねー、でも愛着がでるわ♪」などという声が。
この技法を少しずつ、理解されてきているな…とかんじています。

IMG_1716

こちらは、ガラスを詰めている作業中ですね!!
あと少しですが、皆さんが納得のいく作品を持ち帰れる様に私も一緒に頑張りたいです♪

泉澤千景


週末は海へ。

この週末は、初夏らしい、爽やかで気持ちのいい天気になりそうですね。
皆様、どこかへお出掛けのご予定でしょうか?
HALI’Sスタッフ吉田の個展も、いよいよ明日最終日です。
明日土曜日、午後4時までやっております。
どこかに出掛けようかなあと思っていらっしゃる方、よろしければ是非お出かけ下さいませ!

吉田晶乃個展
【physical occupation】
  会場:galerieH
      世田谷区太子堂1−15−12 セントラルビル2F
      Tel&Fax :03-3795-0045
             東急田園都市線三軒茶屋駅南口A出口から徒歩約4分
  会期:5月4日(日)〜17日(土)
    12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

さて、日曜日、HALI’Sスタッフは、一同で、海のほうへ出掛けます!
海に遊びに行くわけではなくて、
海の近くにある横須賀美術館のワークショップのお仕事です。
おかげさまでたくさんの方にお申し込みをいただきまして、満席です。
ご参加いただくお客様に、少しでも、パート・ド・ヴェールの楽しさをお伝えできるといいのですが。

週末はちょっと遠くへ足を伸ばしたくなる季節ですね。
海へ、山へと、お出掛けになるという方も多いと思います。
お出掛け先で撮った写真に合わせて、ガラスのフォトフレームを作ってみませんか?
出張じゃなくて、自由が丘ホームにてのワークショップも、いよいよ来週の金曜日となりました。
お問い合わせ、お申し込み、お待ちしております!

フォトフレームのアップ

フォトフレームのアップ

金井裕子


横須賀美術館 パート・ド・ヴェールのワークショップ開催

横須賀美術館にて4月26日から開催されております 「アール・ヌーヴォーとアール・デコ − ヨーロッパのデザインと工芸」の展覧会関連企画のワークショップを開催致します。http://www.yokosuka-moa.jp

「パート・ド・ヴェール技法で作るガラス小物」

日時:2014年5月18日(日) 10時30分~16時 (お昼休憩挟む)

参加方法
参加希望の方は、希望日、人数(2名まで)、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「ガラス小物WS」係までお申し込みください。締切は、5月6日(火)必着。

対象
高校生以上

参加費
なんと1000円

定員
30人 *事前申し込み制(応募者多数の場合は抽選)

託児サービス
ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。
ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

講師:由水直樹、
TA:船橋智美、吉田晶乃、金井裕子

とっても破格なワークショップです。内容からすると材料費にもなってませんが、内容の濃いワークショップにしますので、是非ご参加下さい。画像は今回のワークショップの作品サンプルです。(経験者向)

パート・ド・ヴェール、ジュエリートレイ

パート・ド・ヴェール、ジュエリートレイ


全国のレジャー・遊び・観光情報が満載。 ASOViEW!(あそびゅー!)