TOMORROW

展覧会のお知らせです。

TOMORROW
 浅見哲一×由水直樹
あらかわ画廊(中央区銀座1−10−19 銀座第一ビル3階)
2018年11月6日(火)〜17日(土)
11:00〜18:00(日曜休廊・最終日16時終了)

京橋から銀座に転居されたあらかわ画廊さんにて、
画家の浅見先生と、由水直樹との展示です。
絵画とパート・ド・ヴェールの、雰囲気たっぷりなコラボレーション。

深まる秋にぴったりな、シックな展覧会になると思います。
会期まで、あと少しになりました。
例年とても楽しみな展覧会です。
どうぞお越し下さいませ。


現代工芸作家 茶道具・工芸展


秋です、
お茶なんかも楽しみたくなる季節ですね。

11月15日から、京王百貨店新宿店で、
35名の工芸作家による茶道具等の展覧会が開催されます。

由水直樹が出展致します。
出展予定作品の、綺麗な色、形の振出し。
夢の色とりどりの金平糖が、このなかから出てくると思うと、
ちょっとうっとりして、お茶の世界はいいなあと思うのです。

茶道具の展示に、「素敵な贈り物」併設ということで、
ギフトにふさわしい工芸品も並びます。

ちょっと先ですが、
秋のご予定のひとつに加えて下さいね。


展覧会やってます

ここ数日雨が降ったり止んだりしていますが、そのせいか少しだけ
涼しくなった様な気がします。
先日こちらのブログでもご紹介させていただいた「陶と硝子のうつわ展」
来週の9月18日火曜日までとなっております。
明日からの3連休、雨の合間に秋を感じにお出掛けしてみてはいかがでしょうか?

西島隆・由水直樹
陶と硝子のうつわ展

会期:9月12日(水)〜18日(火)
   ※最終日は17時まで
会場:日本橋髙島屋7階 ギャラリー暮らしの工芸

佐川恭介


陶と硝子のうつわ展

展覧会が続いておりますHALI’Sです。
いよいよ来週、9月12日水曜日から、日本橋髙島屋での展覧会がスタートします。

西島隆さんの、織部、志野、黄瀬戸などの美濃の焼き物と、
由水直樹のパート・ド・ヴェールのガラスの器の展示です。
陶の焼き物と、ガラスのコラボレーション、
秋にふさわしい器の展覧会を楽しんでいただければと思います。

由水直樹は全日在廊する予定です。
お待ち申し上げております。
是非ご高覧下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

西島隆・由水直樹
陶と硝子のうつわ展

会期:9月12日(水)〜18日(火)
   ※最終日は17時まで
会場:日本橋髙島屋7階 ギャラリー暮らしの工芸

 


gallery田中 展示終了致しました


以前お知らせしましたgallery田中での展示会が皆様のご支援により無事に終える事が出来ました。
残暑が厳しい中、足をお運びいただき本当に有り難うございました。

スタッフ各々に貴重な時間となり経験となりました。
様々なご意見を頂戴し、新たな視点を得られたように思います。

駆け抜けた感満載なので、今回の展示の反省点や次に繋がるヒントなどを自分なりに咀嚼し、吸収したいと感じています。

大西作品
 
金井作品
 
泉澤作品

また次回皆様のお目にかかれるように精進したいと思います。ありがとうございました。

泉澤


あわいの季節に


 

 

 

 

往く夏と、来る秋。
ふたつの季節の気配がせめぎあっているようです。

そんな8月の終わりの展覧会に、
泉澤千景、大西千穂、金井裕子が参加します。

どっちつかずの季節の変わり目は苦手だったのですが、
どちらの季節も楽しめると考えたら、
こういうあわいの風情がいいなと思うようになりました。
そんな季節に似合う、優しいガラスをお楽しみいただければと思います。

秋の手前の銀座です。
ぜひお立ち寄り下さいませ。

金井

「GLASS WORKS うつわの美 展」

泉澤千景、内田守、大西千穂、金井裕子、白木明子、泉水麻美

   会期:8月23日(木)〜28日(火) ※最終日は午後4時閉場
   会場:ギャラリー田中 http://www.g-tanaka.info/


8月の展覧会


DMの写真、
端正な印象の作品が並びます。

京王百貨店にての三人展、由水直樹が出展致します。
暑い盛り、私などついついだれてしまってるんですが、
こんなきりりとした器を見て、気持ちを静かに整えたいとも思います。

京王百貨店、
新宿でのお買い物ついでに、是非お出掛け下さい。

「由水直樹(硝子)・杉本孝司(白磁)・小池正浩(瑠璃釉) 工芸展」
   会期:8月9日(木)〜15日(水) ※最終日は午後4時閉場
   会場:京王百貨店 新宿店6階 京王ギャラリー

金井


今日は風があります

鳩サブレーの豊島屋さんの七夕吹流しが涼しそう。

そして相変わらず空は広い…
少し涼しくなったかな…
鎌倉の展示も5日目を迎えております。

お話をいただいてから3人で話し合って、せっかくだからテーマを決めて作品を見せていこうと準備をしてきました。

テーマは散歩の時間。ゆったりした時間に心に留まるもの。気ままな道行きに見つけたもの。

「青がひろがる」というテーマテーブルでは、それぞれが解釈した「青」を、大西は水が広がってゆくような大皿に。
泉澤は水粒を集めたような小皿に。
金井は空をモチーフに雲の小皿やオブジェなどを。

「雨があがったら」というテーマテーブルでは、大西は傘と水たまりのオブジェを。
金井の紫陽花の花と葉っぱを。
泉澤は水に濡れた石を思わせるような小皿を。

「かけらをさがして」というテーマテーブルでは、泉澤は端整な形を切り出したような箸置きを。
大西は雨粒のオーナメントを。
金井は散歩の景色のオブジェや、道で拾ったかけらのモチーフをインサイドレリーフに閉じ込めたオブジェなど。

テーマ以外にもプレート、酒器、箱物など器や花器、アクセサリーも展示しております。

大西がドライフラワーの作家さんとコラボレーションして作った、ガラスとお花のリース。
ギャラリーの雰囲気にもぴったり。
とてもお洒落です。

会期もあと3日を残すところとなりました。
緑が映える開放的な白いギャラリー、素敵な空間に、ぜひ遊びに来てください。
お待ちしております。

金井裕子


鎌倉展示会開催中

現在鎌倉のspace Kajにて三人展を開催しています。
初夏の鎌倉ですが本日は風がそよぎ気持ちの良い午後のひと時が流れています。
ギャラリー内には紫陽花が。
梅雨は明けてしまいましたが可憐に作品に寄り添っています。

こちらはガラスのリース
植物とガラスが合わさると無機質なガラス素材に
温かさが宿りますね。
華奢な作品ですが、キラキラと光を放つと存在感は特別です。
大西千穂

金井さん作のアクセサリーは多くの方に試着されています。
可愛らしさ満点で大人気作品の一つです。
完売前に皆さまお越しください〜
金井裕子 

帯留めなどもありますよ〜
大西千穂

そして窓際を彩るのは幻想的なオブジェ
想いを馳せる作品が生活の一部にあると心にゆとりができますね。
金井裕子

そしてそして、space Kajさんの周りにはお食事どころがたくさんです。

6日まで展示をしています。
気持ちの良い鎌倉にて、お待ちしています。

泉澤千景


階・・・KIZAHASHI「繋がる」2018夏

昨日は良く晴れてお出掛け日和、
工房は休日。
日頃お世話になっている鎌倉のギャラリー、
space Kajの展覧会に行ってまいりました。

階・・・KIZAHASHI「繋がる」2018夏
デザイナーであるオーナーさんと、
仲間の皆様の作品が展示されています。

絵画、陶芸、ガラス、布など、
皆様本業の傍らに個人的に制作されているとおっしゃいますが、
さすがインテリアデザイナーの集まりだけありまして、
展示はセンス抜群で、とても心地よい空間でした。

素敵な作品がたくさんありましたが、
ガラスの作品の展示をご紹介しますね。




展覧会は本日6月5日火曜日まで、
本日は最終日16時までです。
鎌倉散策がてらお出掛けなど、如何でしょうか。

このギャラリーで、6月末からスタッフ3人展をやらせていただきます。
まあ、言わば修羅場期間中である3人なのですが、
オーナーさんから「展示、楽しんで!」という優しいお言葉。
でも、大事なことだなって、素敵な空間にいて感じ入りました。
こちらの展覧会も、どうぞよろしくお願いいたします。

金井


全国のレジャー・遊び・観光情報が満載。 ASOViEW!(あそびゅー!)