iichiにケーキ追加中です!

 

先週のテレビ放送に合わせて、iichiでの作品を少しずつ追加しています!
写真のケーキは、結婚指輪を入れたりできるような上品な色使い。ふたの上には金箔をあしらった飾り付きです♪
ハリーズ工房内にも作品を展示しておりますので、お越しの際は是非チェックしてみて下さい(^^)
iichi出展 → https://www.iichi.com/people/halis


NHK BSプレミアム「イッピン」再放送のお知らせ

NHK BSプレミアム「イッピン」

再放送のお知らせ

3がつ5にちにほうそうされました「イッピン」大変ご講評頂き誠に有難う御座います。
翌週12日(火)に再放送が御座います。お見逃しの方は是非ご覧下さい!

 

3月12日火曜   午後0時~ 午後0時30分

「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」

東京のガラス製品が面白い。東京といえば、江戸切子が有名だが、従来の直線的な幾何学模様ではなく、金魚やトラが曲線で彫りこまれたグラス。
また、一度廃れた技法を復活させ、ガラスの表面に霜や雪の結晶のような複雑な模様を浮かび上がらせたもの。
さらに古代メソポタミアで生み出されたガラスの粉を練って、思い通りの造型を施していく、特殊技法。
女優の小芝風花さんが、職人たちの工房を訪ね、驚きのワザを見せてもらう。

【リポーター】小芝風花,【語り】平野義和

 


NHK BSプレミアム「イッピン」「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」

 

2019.03.5

いよいよ放送となりました!

NHK BSプレミアム「イッピン」に出演致します!!
3月5日火曜   午後7時30分~ 午後8時00分

「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」

東京のガラス製品が面白い。東京といえば、江戸切子が有名だが、従来の直線的な幾何学模様ではなく、金魚やトラが曲線で彫りこまれたグラス。
また、一度廃れた技法を復活させ、ガラスの表面に霜や雪の結晶のような複雑な模様を浮かび上がらせたもの。
さらに古代メソポタミアで生み出されたガラスの粉を練って、思い通りの造型を施していく、特殊技法。
女優の小芝風花さんが、職人たちの工房を訪ね、驚きのワザを見せてもらう。

【リポーター】小芝風花,【語り】平野義和

小芝風花さんのHPでも紹介されています!
https://www.oscarpro.co.jp/talent/fuka_koshiba/

番組内で紹介される(予定の)こちらの桜の香合。(25,000円・税別)
只今、京王百貨店 新宿店 6階にある美術画廊 茶道具のコーナーにてお取り扱い頂いております。

作業風景をチラリ。
こちらは焼石膏を彫って原型を作っています。

写真だと伝わりづらいので、現物を是非お店でご覧下さい!

 


卒業のご報告


お久しぶりです 泉澤です

いよいよと春らしい気持ちのよい気候になってきましたね。
“出会いと別れ”が春の季節の代名詞となっていますが、私も例にもれずこの2月を持ちまして、ハリーズを一時的に卒業させて頂きます。

入社してから早4年、皆様には大変お世話になりましたことを感謝致します。
思えば学生を卒業したばかりの私が 少し前のことに感じますが、しっかりと月日は流れていたのですね。

今後は長岡造形大学にて4年間更なる勉学に励み、自分の描くビジョンにつながるように日々を丁寧に全うする次第です。
工房では沢山の温かいお言葉や激励を頂きましたので、皆さんの気持ちを背中にのせて新潟でも頑張りたいと思います。
少しの間、ハリーズから遠のきますが皆様にまたお会い出来ることを楽しみにしています。

本日が最終出社日ですが本音はまだまだ実感が無く、また明日もハリーズの皆さんと過ごせる気がしています。
私の日常にガラスがあり、ハリーズがあり、皆さんと繋がっていたことの 大きさ 大切さ 暖かさ をこれからはより一層体感するのだと思います。

本当にありがとうございました。

追伸

昨日の講座ではケーキをいただきました。お気持ちがとても嬉しいです。
皆さんから頂いたプレゼントと共に新潟を楽しみます。

そしてハリーズでの制作作品です。
今の自分の作品がしっかり昇華できるようがんばります。


泉澤

 


BS NHK“イッピン”   テレビ放送のお知らせ


この度ハリーズグラスアートスタジオをNHKさんに取材して頂きました。

内容はというと・・・

 

NHKBSプレミアム

「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」

東京のガラス製品が面白い。東京といえば、江戸切子が有名だが、従来の直線的な幾何学模様ではなく、金魚やトラが曲線で彫りこまれたグラス。
また、一度廃れた技法を復活させ、ガラスの表面に霜や雪の結晶のような複雑な模様を浮かび上がらせたもの。
さらに古代メソポタミアで生み出されたガラスの粉を練って、思い通りの造型を施していく、特殊技法。
女優の小芝風花さんが、職人たちの工房を訪ね、驚きのワザを見せてもらう。

【リポーター】小芝風花,【語り】平野義和

このような作品が放映されると思いますよ。


是非是非ご覧下さい〜

泉澤


新作。水玉4種類。


春の新作、
ガラスのケーキBOX ,

揃いました!


GlassSweetsBox新作です

春の新商品、HALI’Sの新作のケーキを準備中です。

本日、写真撮りをしています。
インスタでも順次アップ致しますので、
ご覧いただけたら嬉しいです。

sweetsの街、自由が丘から、
全部で4種類の、水玉のガラスのケーキ。
春を楽しむ気持ちに添えて。
どうぞよろしくお願いいたします。


職人の域

こんにちは

徐々に朝の空気が春の匂いとなってきましたね。
新たな季節を迎える身支度に勤しみながらも、移ろう風景によって心が満たされる豊かさを感じますね

さて,昨日の講座での作品紹介です。

制作過程ですが、本当に凄いです、、、

THE 緻密 !!

植物のレリーフを石膏に彫り、色ガラスパウダーで絵付け中です。

この作業には根気と繊細さの両方が必須となります。
0.01gのガラス調合でも、とても密接に作品に影響してしまうのです、、、

Sさん、完成をみんなで楽しみにしていますよ。

泉澤


和食を魅せる“うつわ”とはりねずみ


こんにちは。

本日講座生Iさんの作品が窯出しされました。
パート・ド・ヴェールに専念され、10年になる大ベテランのお方です。

そしてその作品はこちら、、、

魯山人の作品に着想を得て、和食の色彩を引き立たせる“うつわ”を制作しました。

ガラス食器というと、透明、冷たい、夏のイメージですが、、、
パート・ド・ヴェール技法のうつわは季節問わず、和食にとても適しているのです。

ガラスのしっとりとしたの質感は 食材の艶やかさをより魅せます。
自分で制作したうつわに最も見合う食材を仕込み、調理し盛り付ける。そして味わう。。。
一連の行為がとても創造的で心が豊かになりますね。

「うつわをつくる」とはまさにこの事なんだな、と、静かに思いました。
講座生の皆さんの制作をみることで、心の導線に触れることが多くあります。

そしてガラスだけでなく、、、

こちらの素敵な作品も講座生 Hさんの作品です。

フェルトの作品です。

ハリーズのマスコットキャラクターのはりねずみ
なんとも可愛らしいですね。
全体の色味を明るく仕上げるために細部までに意識を集中させたのことです。

ハリネズミも様々な色味を調和させ柔和な雰囲気に。
優しい丁寧な手仕事をする Hさんならではの作品です。

いつも素敵な作品をありがとうございます。

泉澤


クールです!


こんにちは。
今週は、春の足音が近づいたり遠のいたり・・・
不思議なお天気が続いていますね。
火曜日の講座で、また素敵な作品が完成しました。

Iさんの作品です。
かっこいいオブジェ。

粘土でレリーフを作られていた頃から作業風景を拝見していたので、
完成したところを見ることができて、本当に嬉しかったです。
レリーフのデザインに合わせて選んだガラスの色もぴったりで、
クールな、とてもいい作品が出来上がりました。

これに合わせた春のインテリアを考えるのが、
とても楽しみですね。

金井


全国のレジャー・遊び・観光情報が満載。 ASOViEW!(あそびゅー!)